ホリデイ・トレッキング・クラブ

鎌倉Co-Minkaについて

鎌倉時代の吾妻鏡にも登場する二階堂は、かつての御家人達の住まいがあった地域。荏柄天神の梅の参道、鎌倉宮のお宮通り、大きなお屋敷の数々に囲まれ、静かに佇む築90年の大正時代の木蔵平屋の日本家屋、それが鎌倉 Co-Minkaです。







二階堂周辺は、鎌倉本来の姿が感じられる数少ない空間です。リスや野鳥、ホタル、四季折々の花など自然を感じる事ができます。近くにある古寺刹那を訪ねる鎌倉を良く知る散策の方々も多く、文化と自然を存分に楽しみながら、一日を過ごす事が出来ます。鎌倉Co-Minkaでは、こうした恵まれた環境を少しでも多くの方々に伝えてゆきたいと考え、古民家のシェアを広めています。オフィスやミーティング、イベント、ワークショップ、創作活動など、使い方は自由です。おひとりおひとりに合ったリズムで、鎌倉を感じながら、素敵な一日を過ごして頂きたいと願っています。